>  > 風俗嬢が来る前のオナニーを後悔

風俗嬢が来る前のオナニーを後悔

近所の鶏で毎日目を覚ますので目覚まし時計なんていりません。今日は休みだというのに、また鶏で起こされてしまいました。朝から掃除や洗濯など終わらせたので昼から暇になってしまい嬢を呼ぶことにしました。部屋もきれいにしたばかりなので、いつでも風俗嬢を呼べる状態でした。気になった女の子を聞いてみると3時間後なら行けるとのことでした。少し時間がありましたがDVDでも観て待っていようと思いお願いしました。借りていたDVDを観ていると、かなりセクシーなシーンがあったので我慢できずにオナニーしてしまいます。これから風俗嬢が来るのにオナニーしてしまった自分は情けなくて落ち込んでいました。しばらくして風俗嬢が到着したので、お風呂に一緒に入りラブラブしますが、オナニーしたのでチンポの反応が良くありません。このままでは未発射で終わるかもしれない…と思っていたら、風俗嬢が焦らしながら全身を舐めてきたんです。これにゾクゾクしてしまって、見事にチンポも反応してくれました。素股でイッたのですが、2回めのフェラではイケなかったです。

ネガティブ系風俗嬢も悪くないなと

ネガティブ系風俗嬢というか、何を褒めても「私なんか…」みたいに返してくる風俗嬢と楽しんできたんですけど、こういったタイプの子は初めてだったとはいえ、なかなか楽しいなと(笑)ネガティブだから、何を言っても謙遜するんです。上手だねとか可愛いねって言っても「私なんかよりも可愛い人たくさんいますから」って言うんです。しかもどこか影があるっていうか、それでもこちらのために一生懸命尽くしてくれているんです。何だか彼女にどんどんハマっていってしまったんですよ!快感よりも、精神的に彼女の事がどんどん気になりだしていってしまって、「自分が何とかしなければ」みたいな勘違いを起こしてしまいそうになっちゃいました(笑)だからネガティブな事を言われても「そんな事ないよ」とか「君は自信があればもっともっと輝ける」とか、なんだか映画の恋愛シーンのような雰囲気を満喫する事も出来ちゃって、快感以外にもいろいろと楽しめましたよ。

[ 2016-04-16 ]

カテゴリ: 風俗体験談